ボードゲーム『GuRaSai』◆将来の商品化を目指して、制作費をあつめるプロジェクト

Board game "GuRaSai" ◆A project to raise funds for future commercialization.
より詳しい情報と支援はこちらから
#Made in Japan
#日本製
#ものづくり
#アート
#イラスト
#ボードゲーム
#ガジェット

プロジェクトのポイント

56個もの専用サイコロが付属します。1個100円以下相当で、とてもお得です。
魅力的な多くのキャラクターがゲームの世界観を彩ります。
人に会わずに、ソロプレイ対応。子供と大人が対等に競えるバランスだから一家団欒でも楽しめます。

プロジェクトのストーリー

本ゲーム『GURaSai』は、本物のイカサマ仕様ダイスを含む、56個もの専用サイコロが付属しているボードゲームです。 このイカサマ仕様ダイスが、タイトルにもなっている「グラサイ」です。 ・56個もの専用サイコロが付属してお得です。 ・魅力的な多くのキャラクターがゲームの世界観を彩ります。 ・子供でも理解できるシンプルなルールなのに、奥の深いゲーム展開を実現。 ・グラサイを振るテクニックや、サイコロの正体を見抜く観察眼なども、勝つ為には重要で、知恵で有利な大人に対して、子供が不利にならないゲームバランスです。大人と子供が対等に競えるので、ファミリーゲームとして家族の楽しいひとときを演出します。 ◆音声プロモーション企画を実施中です。(毎週追加) https://youtube.com/playlist?list=PLCvGeU5LOxHj5blIgdjGQsg1QKb60hYJY

おすすめのリワード(返礼品)

ボードゲームコース【D】・フルセット Board Game Course [D] - Full Set 日本語版:9,400円 英字版:10,400円 中文版:9,900円 ・ボードゲーム『GuRaSai』の基本セット(日本語版)に拡張と特典を付けてお届けします。 ・拡張として、特製サイコロ各種 計28個と、プレイヤー駒2個と、ルールサマリーカード2人分が追加封入されます。これにより、最大プレイヤー人数が6人まで増え、より多くの仲間と楽しむことが可能となります。 ・プライズカード(追加キャラクター)として、【ボスの娘】レニャ・レオポルドが1セット同梱されます。セット内容は、キャラクターカード1枚、アイテムカード3枚です。 ・言語によって異なるの特典を、3種類用意しています。 a:日本語版特典(リターン限定オリジナルグッズ)は、BUNNYとGOTHICの2人の組み合わせのちょっと刺激的なイラストを使用した『特製ダイストレー』です。 b:英字版特典(リターン限定オリジナルグッズ)は、プレイメイツ風のBUNNYのイラストを使用した『特製Tシャツ』です。 c:中文版特典(リターン限定オリジナルグッズ)は、BUNNYとLADYの2人の中華風特別イラストを使用した『特製アクリルスタンド』です。 ・オプション:特製ボックスと通常流通ボックスの両方にお名前を記載します。記載をご希望される支援者様は、ダイレクトメッセージにて記載する名義(全角12文字、半角24文字 程度まで)をお知らせください。 ゲーム仕様 ・プレイヤー人数:1〜6人 ・プレイ時間:15〜45分 ・対象年齢:8歳〜大人
◆日本語版ボードゲームコース【A】・基本セット ボードゲーム『GuRaSai』の基本的なセットです。 ・プレイ人数:1〜4人 ・プレイ時間:15〜45分 ・対象年齢:8歳〜大人 ◆日本語版ボードゲームコース【B】・特典セット ボードゲーム『GuRaSai』の基本セットに、特典(ダイストレー)が付きます。 ◆日本語版ボードゲームコース【C】・拡張セット ボードゲーム『GuRaSai』の基本セットのサイコロと駒が1.5倍封入されています。 ・プレイ人数:1〜6人 ・プレイ時間:15〜65分 ・対象年齢:8歳〜大人 ◆英語版ボードゲームコース【D】・フルセット ボードゲーム『GuRaSai(英語版)』の拡張セットに、特典(Tシャツ・プレイメイツ風バニーさんの特性イラスト)が付きます。 ◆中文版ボードゲームコース【D】・フルセット ボードゲーム『古拉賽(中文版)』の拡張セットに、特典(アクリルスタンド、バニーさんと女傑のアジア風特性イラスト)が付きます。

より詳しい情報と支援はこちら↓

プロジェクトオーナー情報

九城司
お控えなさって。 ゲームクリエーターの九城司と申します。 私は、日本より世界に向けて、さまざまな人に楽しんでもらえるアナログゲームを発信したいと考えております。 作成待ちのゲームの企画をいくつも抱えており、次々製品化したいと思っております。何卒、応援、ご支援の程、宜しくお願い申し上げます。
【コラボレーター】
イラスト:さとなか デジタルコンテンツ協力:PIT Creation(Azarashin)
この記事は、クリエイターのためのツール「プロモくん」で作成されています。
KickstarterでPJTをローンチするクリエイターなら誰でも下記URLから、
NaviサイトへのPJT紹介記事の掲載申請ができます。