イタリアのデザイン賞受賞ブランドによる、リサイクルポリエステル使用の「和モード着物」

ECO Next kimono Japanese 和 Mode&easy-wearing by AwardWinner
プロジェクトページはこちら
#Made in Japan
#日本製
#デザイン&テクノロジー

プロジェクトのポイント

リサイクルポリエステルで作った、着物風ジャケット&袴パンツ
3ピース仕立て。着付けのいらない和モードブランドとしてイタリアのデザイン賞を受賞
国内縫製にこだわったMade in Japan 自然環境だけでなく労働環境にも配慮

プロジェクトのストーリー

●Next Kimonoは3ピースで作る着付けのいらない着物スタイルです ●各々1アイテムずつでも、ふだんのコーデに取り入れて楽しめます ●ユニセックスデザインです ●伝統的な着物や文化に興味を持つきっかけを作る1着としての役割を持たせています ●Next Kimonoの役目の1つは、徐々に失われようとしている着物の文化や日本の縫製工場の和裁と洋裁の高い縫製技術を守ることです ●こうしたブランディングと服のデザインが評価され、世界最大規模のデザインコンペティションであるイタリアのA’Desgin Awardでソーシャルデザインアワードを受賞しました ●そのNext Kimonoシリーズの最新作、リサイクルポリエステルで作られたエコモデルがKickstarterにて全世界同時リリースとなります ●Jacket と Pants IIには同じリサイクルポリエステル生地、東レ株式会社様の「&+  アンドプラス 」シリーズを採⽤。 ----- 【KUDEN by TAKAHIRO SATOとは?】 KUDEN by TAKAHIRO SATOは佐藤貴浩が、離れて暮らす障害を持つ息⼦と一緒に将来働く場所を作る為に⽴ち上げたブランドです。ブランドコンセプトには⽗として⼦供に「誰かを犠牲にしたファッションや物を使わせたくない、着せたくない」という思いが込められています。 だからこそ、⽣産者やお客様、デザイン過程やブランドに関わった全ての⼈が幸せになれるようなソーシャルデザインとしてプロダクトとブランディングをデザインしています。このソーシャルデザインが評価され、世界最⼤規模のデザインコンペであるイタリアのAʼDesign Award and Competitionにて2019-2020 Social Design Awardを受賞しました。 作り⼿も笑顔になれる環境で、伝統的な⽂化や技術を継承する場として、KUDENは伝統職⼈と障害者雇用を結び付けたいと考えています。 受賞歴 [⾹港(オランダ)/デザインアワード]Indigo Design Award Bronze in Branding for Social Change 2020 [イタリア/世界最⼤規模デザインアワード]A'Design Award and Competition Iron in Social Design category [アメリカ/映画祭]Superfest Disability Film Festival  PV”ReAct”が上映選出 [ギリシャ/映画祭]9th Athens International Digital Film Festival 審査員特別 [アメリカ/国内最⼤のアジア系映画祭] CAAMFest 2021 PV”ReAct”が上映選出

おすすめのリワード(返礼品)

【30%0FF】SuperEarlyBird | Jacket&Pants II 価格:49,280円(税込)※定価70,400円から21,120円お得! ジャケットとパンツのお得なセットです。 オプションでシャツも合わせてご購入頂くと1アイテムでも楽しめる3ピース着物コーデの完成です。
アイテム単品は最大25%オフの26,400円(税込) すべて数量限定となりますので是非お見逃しなく!

プロジェクトページはこちら

プロジェクトオーナー情報

Takahiro Sato
KUDEN by TAKAHIRO SATOデザイナー。着物をいつか着てみたい、着物は着られるけれど忙しくてなかなか着物を着られない人のために #着物を愛する人のための洋服 を作るデザイナーが送る #和モード ブランド。素材とシルエットにとことんこだわり、着物の楽しみや魅力をどうやったら洋服で再現できるかを追求。 イタリアA’DESIGN AWARD受賞
この記事は、クリエイターのためのツール「プロモくん」で作成されています。
KickstarterでPJTをローンチするクリエイターなら誰でも下記URLから、
NaviサイトへのPJT紹介記事の掲載申請ができます。