クリエイターズツールボックス「プロモくん」ツール利用規約
「プロモくん」は、株式会社講談社(以下「当社」といいます)が運営するウェブサイトKichstarterNavi(以下「本サイト」といいます)内で使用できるプロモーションを目的とした投稿ツール(以下「本ツール」といい、本サイトと総称して「本ツール等」といいます)です。 この利用規約(以下「本規約」といいます)は、本ツールを利用される全てのクリエイター(以下「ユーザー」といいます)に適用されます。ユーザーは本規約に同意のうえ本ツールを利用するものとし、当社は、ユーザーが本ツールを利用したことをもって本規約に同意したものとみなします。なお、本ツールの運営は、資本及び運営組織において米国Kickstarter社とは関係がありません。

第1条(適用範囲)

  1. 本規約は、当社とユーザー間の本ツールに関する一切の事項に適用するものとします。
  2. 当社が本サイトに別途掲示する本ツールの利用に関するルールを定めたガイドライン(以下「本ガイドライン」といいます)についても、本規約の一部を構成するものとします。
  3. 本規約と本ガイドラインの定めが異なる場合には、本規約の規定が優先して適用されます。

第2条(KickstarterNavi新規登録について)

本ツールは、ユーザーがアカウントを新規登録することで利用することができます。新規登録に際してはプロフィール情報(本名、ニックネーム、ユーザーアイコン)、およびアカウント情報(常時受信が可能かつ自身が利用可能なメールアドレス、パスワード)を設定する必要があります。ユーザー登録は、当社の定める方法によって申請し、当社がこれを承認することによって完了するものとします。この申請手続きを行う際は、KickstarterNaviに提供する情報のすべてが正確かつ完全なものであることを確認してください。これらの規則に従わなかった場合は、当社によってアカウントがキャンセルされる場合があります。

第3条(メールアドレスとパスワード)

  1. ユーザーは、自己の責任において、本ツールに使用するメールアドレスおよびパスワードを適切に管理するものとします。
  2. ユーザーは、いかなる場合にも本ツールに使用するメールアドレスおよびパスワードを第三者に利用させ、譲渡、貸与、名義変更、売買等をすることはできません。
  3. 当社は、メールアドレスとパスワードの組み合わせが登録情報と一致してログインされた場合には、ユーザー自身による利用とみなします。メールアドレス及びパスワードの管理不十分、使用の過誤、第三者の使用により生じた損害の責任はユーザーが負うものとし、当社は責任を負いません。

第4条(プロジェクト掲載依頼作成について)

  1. ユーザーは、自らが著作権その他の知的財産権を有する文章、画像等の情報についてのみ、本ツールを利用して投稿ができるものとします。
  2. ユーザーは、ユーザーが本ツール等に投稿したコンテンツ(以下「投稿コンテンツ」といいます。)が第三者の権利を侵害していないことについて、当社に対し表明し、保証するものとします。
  3. 当社及び当社が指定する第三者は、投稿コンテンツが本サイトに公開される前に審査を行い、ユーザーに告知することなく、画像のリサイズや文章の表現等、本サイトでの掲載、改良に必要な範囲内で改変を加えることができるものとし、ユーザーはこれを許諾するものとします。
  4. 当社は、投稿コンテンツを、本ツール等の円滑な提供、利用促進のための広告、システムの構築、改良、メンテナンスの目的のために、自由に利用することができ、ユーザーはこれを許諾するものとします。
  5. ユーザーは、当社及び当社のために活動する第三者に対して、全世界において、投稿コンテンツを利用、行使、商用化し、かつ、著作権、パブリシティ権、商標権及びデータベースの権利を活用する、非独占的かつ永続的で、取消不能な、ロイヤリティーフリー (使用料無料) の、サブライセンス可能かつ譲渡可能な権利を許諾するものとします。通常 KickstarterNaviでは、プロジェクトの宣伝および広報活動や、本サイト上でのコミュニティへの紹介のためだけに、投稿コンテンツを利用させていただきます。
  6. ユーザーは、投稿コンテンツについて責任を負います。 本ツール等に投稿された全ての情報は、公開、非公開を問わず、投稿コンテンツの投稿元が一切の責任を負うものとします。
  7. KickstarterNaviは、投稿コンテンツの誤りについて責任を持たず、 全ての投稿コンテンツにおけるエラー・欠落等についても一切責任を負いません。

第5条(コンテンツの掲載)

  1. コンテンツの掲載依頼は、本規約を遵守することに同意し、かつ当社の定める方法によって申請し、当社がこれを承認することによって、完了するものとします。
  2. 申請されたコンテンツの掲載可否については、当社がこれを決定し、その理由については一切の理由の開示義務を負わず、また当決定により、ユーザー又は第三者が被った損害に関し、当社は一切の責任を負わないものとします。
  3. 前項の決定については、当サイトへのコンテンツ掲載の有無をもって通知に代えさせていただきます。

第6条(利用禁止行為)

ユーザーは、本ツールの利用に際し、以下の行為、以下の行為を誘発する行為、又は以下の行為にあたるおそれがある行為をしてはならないものとします。
  1. 法令等に違反する行為
  2. 当社、本ツールの利用者又はその他の第三者の、知的財産権、名誉、肖像権、プライバシーその他の権利又は利益を侵害する行為
  3. 本ガイドラインにおいて禁止される表現又は行為
  4. 本サイトに関連するサーバー若しくはネットワーク機能を破壊し、過大な負担をかけ、又は妨害する行為
  5. 本サイトに関連するソフトウェアその他のシステムに対するリバースエンジニアリングその他の解析行為
  6. 本サイトの運営を妨害する行為
  7. 当社のネットワーク又はシステム等への不正アクセス
  8. 本ツールの他の利用者のID又はパスワードを利用する行為
  9. 本ツールの他の利用者の情報の収集
  10. 商業目的で利用する行為
  11. 本サイトの内容の無断転載
  12. 民族的若しくは人種差別的な行為、社会規範や公序良俗に反する行為、又は第三者への迷惑行為
  13. 上記のほか、当社が不適切と判断する行為

第7条(本ツールの停止等)

当社は、以下のいずれかに該当する場合には、ユーザーに事前に通知することなく、本ツールの全部又は一部の提供を停止又は中断することができるものとします。
  1. 本ツールに係るコンピューターシステムの点検又は保守作業を緊急に行う場合
  2. コンピューター、通信回線等の障害、誤操作、適度なアクセスの集中、不正アクセス、ハッキング等により本ツールの運営ができなくなった場合
  3. 地震、落雷、火災、風水害、停電、天変地異などの不可抗力により本ツールの運営ができなくなった場合
  4. その他、当社が停止又は中断を必要と判断した場合

第8条(著作権等)

本サイト内のコンテンツ(投稿コンテンツを除く文章、画像、音声、動画等をいい、以下「本コンテンツ」といいます)に関する著作権、商標権その他一切の知的財産権(その利用権を含みます。)は、米国Kickstarter社が保有する権利を除き、当社が保有します。営利、非営利を問わず、ユーザーが法律上許容される範囲を超えて本コンテンツを転載、複製、出版、放送、公衆送信等を行うこと、その他著作権等を侵害する行為を行うこと、又は第三者にこれらの行為を行わせることはできません。ユーザーが本コンテンツの内容を変形、変更、加筆修正又はその他の翻案等を行うことは、認められておりません。

第9条(本ツールの内容の変更・終了)

  1. 当社は、当社の都合により、本ツールの仕様及び内容を変更し、又は本ツールの提供を終了することができます。
  2. 当社が本ツールを終了する場合、当社は本ツール上においてユーザーに事前に告知するものとします。

第10条(免責)

  1. 当社は本ツール及び本ツール等を通じて投稿される情報の真意、正確性、最新性、有用性、信頼性、適法性、及び第三者の権利の不侵害について、本規約においていかなる保証も行わないものとします。
  2. 当社は、本ツールの提供の停止又は中断をしないことを保証しないものとします
  3. 当社よりユーザーに通知又は連絡を行う際には、登録メールアドレス宛の電子メールにて行います。登録メールアドレスの失効、不具合その他の理由により、当社からのメールが受信できなかった場合に生じた損害については、ユーザー自身の責任とし、当社は一切の責任を負いません。
  4. 当社は、ユーザーによる本ツールの利用に関連して、ユーザーに対する責任を負う場合には、当社の故意又は重大な過失による場合を除き、ユーザーに現実に生じた通常かつ直接の範囲の損害に限り、1万円又は過去12か月間にユーザーが当社に支払った金額のいずれか高い方を上限としてこれを賠償するものとし、特別な事情から生じた損害(損害の発生を予見し、又は予見し得た場合を含みます)については責任を負わないものとします。

第11条(登録抹消等)

  1. 当社は、ユーザーが以下の各号のいずれかに該当すると判断したときは、事前の通知又は催告をすることなく、投稿コンテンツを削除し、本ツールの一部又は全部の利用制限並びにアカウント登録の取消し等の措置を取ることができます。
    1. ユーザー登録情報に虚偽、誤記又は記載漏れがあった場合
    2. 重複したユーザー登録があった場合
    3. 本規約に違反する行為がある場合
    4. 本規約に違反したことがある者からの登録申請である場合
    5. 破産及び民事再生等の手続開始決定等の申立がなされた場合
    6. 1年以上、本ツールの利用がない場合
    7. 当社からの問い合わせ等に対して30日間以上応答がない場合
    8. その他、本ツールの利用が適当でないと当社が判断した場合
  2. 当社は、前項に定める措置について一切の理由の開示義務を負わず、また当該措置によりユーザー又は第三者が被った損害に関し、一切の責任を負わないものとします。
  3. 当社は、ユーザーが1項各号のいずれかの事由に該当した場合は、ユーザーに対し、当該違反行為によって当該ユーザーが得た利益の総額に相当する額又は当社が被った損害額のうちいずれか大きい金額を請求することができるものとします。

第12条(個人情報の取り扱い)

当社は、ユーザーによる本ツールの利用に関して個人情報を取得する場合、これを当社の 個人情報保護方針(https://www.kodansha.co.jp/privacy/) に従い適切に取り扱うものとし、ユーザーはこのプライバシーポリシーに従って当社がユーザーの利用者情報を取り扱うことについて同意するものとします。

第13条(本規約の改定等)

当社は、本規約を任意にいつでも改定することができるものとし、本規約に追加の規定、条件等を定めることができます。本規約を変更する場合、変更後の本規約の施行時期及び内容を本サイト上での提示その他の適切な方法により周知し、又は通知します。ただし、法令上ユーザーの同意が必要となるような内容の変更の場合は、当社は、当社所定の方法でユーザーの同意を得るものとします。

第14条(本規約上の地位の譲渡等)

  1. ユーザーは、本規約に基づく全ての契約について、その契約上の地位及びこれにより生じる権利義務の全部又は一部を、当社の書面による事前の承諾なく第三者に譲渡、移転、担保設定、その他の処分をすることはできません。
  2. 当社は、本ツールにかかる事業を第三者に譲渡し、又は合併等により継続させ、契約上の地位、権利及び義務並びにユーザーの登録情報その他の顧客情報を当該譲渡等の譲受人等に承継させることができるものとします。ユーザーは、かかる譲渡等について、あらかじめ同意するものとします。

第15条(ユーザーによるアカウント削除)

  1. ユーザーは、当社所定の方法でアカウント削除を申込み、当社が当該申込みを承諾し、当社所定の退会手続が完了した時点で、本規約に基づくユーザーとしての地位を失うものとします。
  2. 当社は、ユーザーの退会後において、投稿コンテンツその他本ツールに関する情報を継続して保有する義務を負わないものとします。

第16条(無効規約の分離)

本規約のいずれかの規定が、当社とユーザーとの間で適用される法令等により無効とされる場合であっても、本規約の他の規定には影響しないものとします。

第17条(準拠法及び裁判管轄)

本規約の成立、効力発生及び解釈は日本法を準拠法とします。また、当社及び本サイト、本ツールに起因又は関連して当社とユーザーとの間で生じた紛争については、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。
最終更新日: 2021年9月5日